こだわり「三田牛」。白と赤の芸術が ここにあります。肉のマルセ

TEL:079-568-0298/FAX:079-568-3729 定休日:毎週火曜日
味、夢幻の如し 肉のマルセ
  • マルセについて
  • オンラインショップ
  • 藍屋
  • マルセBLOG
  • 藍屋BLOG

直営牧場のご紹介

  • マルセ牛とは
  • 飼料へのこだわり
  • 直営牧場のご紹介
  • 丁寧に飼育しています
  • 店内のご案内
  • 会社概要
  • 受賞歴
  • マルセ取り扱いリンク

三田の気候風土が上質な肉をつくります

勢戸牧場は、田園風景の美しい三田市にあります。自然豊かなこの地方は、一日の寒暖の差が激しいことから、牛を育てることに最適な環境が整っています。寒暖の差が激しいと言うことは、言い換えれば厳しい生活環境であると言えます。年中毛皮を着ている状態の牛は、その環境下で巧に体を順応させ、自然とメリハリのある生活を送る体になります。これが三田の気候が牛の体を引き締め、肉質をより高めるといわれる所以です。

澄んだ空気ときれいな水、肥沃な土地など牛を育てるに最適な環境であることもその理由の一つです。特に武庫川水系の伏流水は、肉牛肥育に適したミネラル成分を含んでいるため、牛舎では地下水を汲み上げ井戸水を使用しています。ウオーターカップには常時新鮮な水が補給され、牛たちがきれいな水を飲めるような環境づくりや常に扇風機を回し、空気の入れ換えを行っています。

また三田市の特産品である三田米の小米の利用や地藁、厳選された牧草など飼料には薬をできる限り使わないよう自然の物を取り入れる工夫をし、地産地消の考えのもと徹底した健康管理とともに三田牛のブランド化に努めています。

現在、肥育されている牛の数は約800頭。その内3分の1は勢戸牧場で、その他は10軒ほどの預託農家(勢戸グループの肥育農家)で牛が肥育されています。

堆肥無料でおわけしています
勢戸牧場では牛堆肥を無料でおわけしています。ダンプ・トラックで引き取りに来られる方はお気軽にお電話下さい。
TEL:079-568-0298(担当:勢戸)
牧場へのアクセス
勢戸第1牛舎
勢戸第2牛舎